森澤 伸一

NEWS

森澤 伸一

自己紹介(今までの経歴など)

平成7年7月7日年生まれ。高知県出身。
創価大学出身。準硬式野球部に在籍。研究内容は光ファイバーを用いたバイオセンサについて。
ミサワホームにて住宅営業を経て、2020年リーディングマークに入社。
採用支援事業部 にて営業の仕事をしています。

入社理由

入社理由は、「ビジョンに共感をしたこと」「一緒に仕事をしたいと思える素敵な社員が沢山いたこと」の2つでです。

前職で営業の仕事をしていた頃、同世代の社会人が下を向いて楽しくなさそうに歩いている姿を毎日の様に見ていました。
まさに、自己実現を会社を通じて体現できている人が多く、もっとワクワクする社会にしたいなと思いました。
そのなかで、○○というビジョンに共感しました。

選考を受ける中で、多くの社員の方とお話しする機会をいただき、皆さんが今の仕事に対して、誇りを持ってお仕事している姿をみて、
この方たちと一緒に働きたいと思った事が、入社を決意する決め手になりました。

今の仕事内容とやりがい

今は、採用支援事業部の新規を中心に営業をさせていただいてます。これまで、弊社とお付き合いの無かった企業さんが、
弊社とご一緒させていただくことで、学生にも新たな選択肢が増え、企業さんの採用成功にも貢献できるというポイントにとてもやりがいを感じています。
また、私がこれまでお取引がなかった企業さんから期待をいただく事が出来れば、学生の選択肢は更に広がり、
自己実現可能性のある企業さんと出会える確率も上がるのではと思っております。
そういった、新規の企業様から、弊社の学生さんが内定をし、その会社の一員になるという連絡をいただいたときには、
とても嬉しくやりがいを感じました。

今後実現したいこと

事業を通じてビジョンを実現し、日本の生産性や幸福度を高めたいと考えております。
ビジョンの実現には、社員皆の力が必要ですが、個人としては、ビジョン実現に対して、その介在度合いや貢献度をより高められる存在でいたいなと思っております。

応募を考えてくれている方へのメッセージ

自己実現、個人と組織の成長、幸福度の追求、ウェルビールイング、事業家、採用、、、ひとつでも気になるワード、共感することがあれば、是非面談しましょう!