できないなんて、誰が決めた。
なれないなんて、誰が決めた。
その生き方は、誰が決めたんだ。
挑戦しよう。行動しよう。
誰のモノでもない
自分だけの一生を
もっと、らしく、生きていこう。

I DO

company
circle

株式会社リーディングマーク
Leading Mark, Inc.
〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-6-28
住友不動産青葉台タワー 9F (地図を見る
代表取締役 飯田 悠司
取締役 戸田 武志
資本金 3億5100万円(資本準備金含む)
事業内容 国内人材企業

電話番号
代表:03-6712-7431
レクミー 学生様窓口:03-6712-7434
レクミー 企業様窓口:03-6712-7433
レクミーキャリア 総合:03-6712-7432
社員数 38名
株主
経営陣、サイバーエージェント・ベンチャーズ、日本ベンチャーキャピタル(NVCC)、みずほキャピタル、リンクアンドモチベーション、SMBCベンチャーキャピタル、East Ventures、他1社、個人投資家等

取引先一覧

三菱商事、三井物産、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、東京海上日動火災保険、日本生命保険、日本政策投資銀行、野村證券、大和証券、日産自動車、東レ、富士フイルム、P&G、Amazon Japan、野村総合研究所、アクセンチュア、モルガン・スタンレー証券、NHK、TBS、関西電力、東京ガス、JR東海、JR東日本、ソフトバンク、楽天、DeNA、日本経済新聞社、経済産業省、財務省 等 大企業/外資系企業/スタートアップ約500社

役員

飯田 悠司

飯田 悠司 / 代表取締役

世界の人々の自己実現を支援するための仕組みを創る「1兆円企業」 を目指し、60万円の貯金を資本金に大学3年生の2008年に事業を立上げ。
1985年生まれ、東京大学経済学部卒。

皆様へのご挨拶

19世紀末の産業革命に端を発する生産性の向上のおかげで、世界には物が溢れるようになりました。20世紀末から続く情報革命によって、大量の情報が流通するようになりました。これらの革命が、私たちの人生を飛躍的に豊かにしたことは間違いありません。ただ、それによって、私たちの人生は本質的に幸せになったのでしょうか。

 日本人で仕事にやりがいを感じている人はわずか18%しかいないと言われています。起きている時間のかなりの割合を仕事に費やしているにも関わらず、それにやりがいを感じられない。これは、多くの人にとって、人生の本質的な幸せ(すなわち”自己実現”)を追求する余地が、未だ多分にあることを示す、代表的な事例ではないでしょうか。

 私たちは、「新しい社会の仕組みをデザインすることで、世界の人々の自己実現を支援する」ことをミッションに掲げています。それをまずはキャリア選択の領域で実現することに決めました。そのために立ち上げたサービスが「本当に出会うべき人たち同士が出会える」キャリアプラットフォーム「レクミー」です。

 「レクミー」には、CVや自分で撮影した動画などの情報が蓄積されており、自分がどのような人間なのか、面接の前から企業に伝えることができます。また、企業やセミナーの情報は勿論、企業で働く人の情報も掲載されており、各個人にとって一番大切な「どんな人と働けるのか、どんなキャリアを歩めるのか」という情報が掲載されています。これらの情報をお互いが参照し、本当に会うべき相手を探し、出会える場、それがレクミーです。

 これまでの採用媒体や人材紹介では、人材会社が人材と企業の間に立ち、双方の間で情報をブラックボックス化し、恣意的にマッチングさせることが、当たり前になっていました。私たちは、人材側、企業側双方の人の姿を、双方に対して明らかにし、本当に会うべき人たちがマッチングする仕組みを創り上げることで、それを変えていきます。

 今後は、中途領域、海外も含めて「レクミー」を展開してまいります。また、人材領域以外の領域も含め、事業を展開してまいります。すべては「新しい社会の仕組みをデザインすることで、世界の人々の自己実現を支援する」ために。今、共にチャレンジしている仲間たちと、これからチームにジョインしてくれる未だ見ぬ仲間たちと一緒に、リーディングマークはますます加速していきます。これからのリーディングマークにますますのご期待と、ご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

2016年6月吉日
株式会社リーディングマーク
代表取締役 飯田 悠司

戸田 武志

戸田 武志 / 取締役

P&Gで、日本と韓国の採用/研修マネジャーとして活躍後、2011年に当社に参画。 P&G入社前は、ヤマハ発動機でカンボジア・ラオス地域でのバイク販売事業を立上げ。
1979年生まれ、関西学院大学法学部卒。

皆様へのご挨拶

取締役 共同経営者の戸田です。

リーディングマークは、
”世界の人々の自己を実現したいという欲求に対して、社会の仕組みをDesignすることで、大きく・有益なImpactを与える”という使命の実現に向け、志を共にする仲間たちと共に日々邁進する事業家集団です。
ユーザーの皆様、クライアント様、様々なステークホルダーの皆様にご支援賜りながら、今日の当社があります。
いま、日々、志に向け、努められていることを本当に幸せに思い、皆様に心から感謝申し上げます。

人々にとって、自己実現とは何か。
「愛し愛されること」「日々、生きていること」「成長を感じること」、「笑顔でいること」
十人十色のこたえがあると思いますが、
私は、
全ての人が持っている自らの”GIFT<才>”に気付き、才を自身や社会、未来のために磨き、行使していくことだと考えています。
その行いは、個々人にとって、決して簡単で笑顔ばかりの歩みではないかもしれませんが、才を発揮する道程や、そこから導かれる未来は人々にとって、幸せで、感動的なことだと信じています。

また、私たちの社会はこれまで大小様々な変化が起き、起こし、受け入れ、進んできました。
現在の当社事業領域である、人材領域に於いても、世界的に変化が加速しています。
私たちは、環境や技術の進化を、より良いものとして、導き、社会の仕組みを描き続けていきます。

最後に、
リーディングマークにとって、誇れること、強みが一つあるとするならば、「自己実現の支援」という当社の理念を心から信じ、共有している仲間がいることです。私たちは、社会の仕組みをDesignし、世界中の皆様から必要とされ続ける企業であるため、全力にて努め、自らも変化・進化してまいります。

櫻木 健二

櫻木 健二 / 中途採用事業責任者 執行役員

ミキハウスで採用担当を経験後、リクルートキャリアにて営業マネジャーとして活躍。2010年には中国(上海)に駐在しリクルート初の2国間斡旋WORK IN JAPAN事業立上。
2016年に当社に参画。1978年生まれ、早稲田大学教育学部卒。

金田 喜人 / 社外取締役

CONTACT
circle